脱毛サロンでの施術前や施術はむだ毛を抜いてはいけません

脱毛エステでの施術を受けるときには、むだ毛処理についての注意事項があると思います。まず基本的に脱毛前にむだ毛を抜いてはいけません。
これは毛を抜いてしまうと、光照射の場合特に脱毛機器の施術効果が出にくくなってしまうからです。毛があるところとないところを機械で見分けて施術するわけですが、その見分けができなくなるのです。
またむだ毛が生えてくる毛周期に合わせて施術するのが一般的ですが、この時に毛抜きでむだ毛の自己処理を行うと、次回の施術が遅れてしまい、結局トータルで施術する回数が増えてしまうことになりかねません。
またむだ毛の減り具合が悪くなるので、脱毛効果を短期間で感じたい方はなるべく自己処理は避けるようにとの説明があるでしょう。
基本的にはどのサロンでもスタッフさんから、自己処理について脱毛前や脱毛中に気をつけるべきことについてちゃんとした説明があると思いますが、処理も毛抜きは使わず前々日までにカミソリや電気シェーバーで行いましょう。
もし、どうしても脱毛中に自己処理をする場合は、まず脱毛エステサロンに確認することをお勧めします。自己処理の仕方によってはやむなく処理する場合も肌への負担が一番少ない電気シェーバーを使うことをおすすめします。
毛抜きを使うことはやめましょう。

 

 

 

無駄毛を抜いてはいけません/脱毛エステデビュー記事一覧

日焼けはやめよう/脱毛エステデビュー

脱毛エステに通うことが決まれば、なるべく肌を焼かないようにしておきましょう。日焼けは肌にとって大敵です。日に焼けると肌が乾燥してしまい、施術中に痛んだ肌では痛みを感じる場合があります。また日焼けして肌が黒くなってしまうと、施術方法にもよりますが肌の色に機械が反応してしまい、効果が薄くなりまた痛みを感...

≫続きを読む